神戸南京町のイベント「KOBE 満福キッチン」が2018年10月に開催されます。

神戸南京町のイベント「KOBE 満福キッチン」が2018年10月に開催されます。

2018年は、神戸南京町生誕150年ということで、2018年3月15日(木)~2019年2月末の開催期間中に、様々なイベントや企画が行われています。

南京町 生誕150年のロゴ神戸市

 

2018年10月には南京町がプロデュースする「KOBE 満福キッチン」と題した食の一大イベントが、10月13日、14日の2日限りで開催されます。

南京町や神戸の中華の名店、ホテルなど様々なグルメが夢の響宴をします。きっと、心もお腹もいっぱいになることでしょう。

Advertisement

「KOBE 満福キッチン」の詳細

このイベントは、南京町ではなく、大丸神戸店東側の明石町筋で行われます

明石町筋の地図南京町 生誕150周年 サイト

 

イベントの日時

2018年10月13日(土)13:00 ~ 20:30

2018年10月14日(日)11:00 ~ 20:30

 

イベントの内容

「KOBE 満福キッチン」イベント内容

イベントの詳細内容です。

ライブキッチン

有名料理店のシェフ達が目の前で実演! 絶品の料理ができる様子を臨場感満載で楽しめます!

チラシには、「香港海鮮料理 和(Kazu)」の岡本和弘シェフと「避風塘 みやざわ」の宮澤薫シェフの写真が載っています。

 

香港海鮮料理 和(Kazu)

本格的な香港海鮮料理が味わえる行列ができる人気店! 神戸中央卸市場で仕入れた新鮮な食材を、日本人の口に合うようにアレンジ。厳選素材を使い、化学調味料を使わないのが自慢です。ディナーだけでなく、ランチもしています。

避風塘 みやざわ

広東海鮮料理が味わえる大阪・北新地にある中華料理店です。宮澤シェフは、有名ホテルなどで料理長を努め、香港でも腕を磨かれている方です。ひとつひとつの食材を目で見て、手で触れ、五感で料理を行う。自分が本当に美味しいと感じた食材を自らの手で料理し続けたいというこだわりを持っています。ランチは2,000円から味わうことができます。

 

神戸の名店の味が集合

本格中華から、ホテルの洋食、スイーツまで、神戸が誇るたさなジャンルのグルメが夢の響宴を果たします。

 

ステージイベント

二胡、ジャズバンドの生演奏や、圧巻のステージパフォーマンスなど盛りだくさん! 迫力のある獅子舞も登場しますよ!

 

秋の神戸で、食欲の秋を満喫しましょう。

2018年11月には、「KOBE 豚饅サミット 2018」が開催される予定です。

南京町へのアクセス

南京町へのアクセス南京町ホームページ

電車をご利用の方

新幹線

新幹線「新神戸駅」下車。地下鉄山手線「新神戸駅」から乗車し、「県庁前駅」下車。その後、海側(南)へ徒歩で約7分、タクシーで約10分。

 

在来線

JR神戸線、阪神電車「元町駅」で下車、徒歩約5分。
阪急「神戸三宮駅」下車、徒歩約10分。
地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前駅」下車、徒歩約2分。

 

神戸の中心地「三宮」から来られる場合は、

JR神戸線
「三ノ宮」から「元町」へ(片道120円、乗車時間約2分)

地下鉄海岸線
「花時計前」から「旧居留地・大丸前」へ(片道210円、乗車時間約1分)

神戸シティー・ループバス
「地下鉄三宮駅前」から「元町商店街」へ(片道260円、乗車時間約10分。1日乗車券は660円)

 

車でお越しの場合

南京町へは車では入れません。

阪神高速道路をご利用の方は、「京橋IC」を降り、突き当りの三叉路(信号なし)を右折、さらにその先の突き当り(「京橋南詰」三叉路)を右折、国道2号線「京橋」交差点を左折して、西へ。
歩道橋のある「メリケン波止場前」交差点を右折、メリケンロードに入ります。

車Google Map

 

参考サイト

 

熱烈歓迎 南京町(南京町の公式ホームページ)

神戸シティー・ループ(神戸の観光地を循環しているバス)